体育の日
1961年に制定された「スポーツ振興法」では10月の第ー土曜日を「スポーツの日」でしたが、この日は祝日ではありませんでした。その後、日本ではじめての五輪大会「東京オリンピック」の開会式が開催されたのを記念して1966年から東京オリンピックの開会式のあった10月10日を祝日として定めました。   
 
なぜ体育の日になったのか
体育の日と天気
体育の日は日本観測史上最も晴れる確率の高い日です。そのため東京オリンピックの開会式の日に選ばれたといわれています。過去30年間でも8割は晴れています。
運動会
体育の日の前後では多くの学校や団体で運動会が行われています。運動会は日本にはなじみの薄いものでしたが、外国の文化を取り入れる動きが高まったときに西洋からもちこまれひろまっていきました。
体育の日の天気
ページ名 アドレス
日本文化いろは辞典 http://iroha-japan.net/iroha/A02_holiday/12_taiku.html
特異日の部屋 http://members.jcom.home.ne.jp/yasu.k/tokuibi_1010.htm
参考文献